南牧ふるさと染め毛糸・藍生葉染め毛糸(手染め/手染め糸/草木染毛糸/手編み用/手織り用)

keito211116
keito211116 keito211116 keito211116

南牧ふるさと染め毛糸・藍生葉染め毛糸

(keito211116)

自分で育てた植物で染めた自然豊かな南牧村の色

自然豊かな南牧村には四季折々の色があります。太陽をいっぱい浴びて、美味しい空気の中で育つ植物には人を元気にしてくれるエネルギーがあります。その命を頂いて染め上げた植物の色は美しく、そして全く同じ色は2度と出会うことはありません。
そんな儚くも美しい植物の色を毛糸に込めました。

自分で育てたからこそわかるもの。農薬などを使わずに丁寧に育てています。
虫食いがある葉っぱは美味しい元気な葉っぱ。自然の恵みです。

愛情を込めて育てた植物で一つ一つ丁寧に手で染める

色が出やすい、美しく染まる一番いいタイミングを見極めて、植物を摘んで一つ一つ手作業で染めています。

時には思い通りの色にならないと染め直して、手間暇かけて染めています。

元気いっぱいの藍の葉っぱを使って

南牧村で育った元気いっぱい、そして新鮮な藍の生葉を使って染めた毛糸です。
生葉染めは新鮮な藍でないと出来ないとても貴重なものです。
藍染めというと濃紺をイメージされる方も多いのですが、生葉で染めると夏の青空のような美しい色に染まります。マフラーやニットなど、コーディネートのアクセントとして、明るいブルーのニットなども素敵ですね。

自然豊かな村・南牧ふるさと染め

南牧ふるさと染めとは、南牧村や南牧川流域に自生植栽されている植物にこだわった染めもののことです。

緑豊かな山々に囲まれ、滝の村と言われるほど綺麗な水が流れる南牧村。南牧村には四季折々の植物がたくさん見られます。綺麗な空気と水もこの毛糸を染めるのには大切なアイテムです。

滝の村南牧の自然風景・綺麗な水が染色には欠かせない

南牧の自然は宝の山

この毛糸を染めるのは草木染めと織物の「野の花工房」を営む塩田先生です。
南牧村は宝の山と目を輝かせながらおっしゃいます。植物の話をする時もとても楽しそうに、色々な話をしてくれます。そんな塩田先生が一つ一つ丁寧に染めました。

草木染・染色風景・染液を作る

何よりも肌触りが特徴の毛糸

この毛糸は何よりも肌触りがいいこと、滑らかなのが塩田先生のおススメです。
つけ心地がいいだけでなく、編んだり、織ったりする際の扱いやすさがよいこと。
ネット販売では直接触っていただけないのが残念ですが、展示会や販売会の際にいらしたお客様にはとても手触りがいいと評判の毛糸です。

上質な毛糸の柔らかさ、なめらかな編み心地、草木染めならではの優しい色合い、心がほっこりするような幸せな時間をお届けできればと思います。

草木染めならではの注意点

  • 最初の数回は色落ちする場合がありますので、単品でやさしく手洗いし、日陰干しをおすすめします。白いものと一緒に洗わないようお気をつけください。
  • 商品写真は、ディスプレイ条件等で写真の色が多少異なる場合があります。また、染のタイミングによって若干色の違いが出ることがあります。

毛糸をご購入頂いたお客様の声

素敵な毛糸をありがとうございます。肌触りの良さにうっとりします!(2021.12.1)

item information

◆素材:ウール:70% シルク:30%

◆容量:40g(約120m)

◆染料:藍(生葉)
※こちらは藍染めの毛糸になります。
4枚目の写真(濃紺)は藍染めの毛糸との比較です。

◆太さのタイプ 並太
※中より太いサイズの毛糸です

◆作品制作の目安
マフラー 3~4玉
セーター 11~12玉
ベスト  7~8玉

※編み物としても織物としてもお使い頂けます。

◆発送サイズの目安
レターパックプラス(追跡サービス・対面でのお受取り) 3玉まで
規格外郵便(追跡なし) 8玉まで

◆代引きをご希望の方はゆうパックをお選びください。

在庫状態 : 〇
¥1,300(税込)
数量